ケアシノスリ,ノハラツグミ in 群馬県遠征①

こんにちは。バードふじやまです。昨日情報を頂いたのでケアシノスリを撮りに遠征してきました。暫く天気が良くないので悩みました。途中降り出した小雨は現場近くで止んだので強行して正解でした。ケアシノスリは良かったです!いい仕事してくれました(笑)。現場でノハラツグミの情報を得たので行くと程なく現れたので初撮り、ライファ―です。

ケアシノスリは取れ高があり過ぎてとても1回では収まらないので分割してUPさせて頂きます。m(_ _)m

【2024.02.20追記】
昨年からずっと悩んでいた著作権の透かしを今回から入れさせて頂く事に致しましたので宜しくお願い申し上げます。

画像はクリックすると拡大します。

出会った野鳥たち

ケアシノスリ

まずは、飛び出しと飛びつき。撮影した順番が逆なのは内緒です・・・(笑)。今日のベストショットは個人的には6枚目の飛びつきですかね。

この子は白くて綺麗な個体ですね。ケアシノスリは、この2シーズン強風と逆光で綺麗に撮れなかったのでやっと溜飲が下がりました。三度目の正直ですね(笑)。

数羽のツグミと一緒にいました。追いかけられ遠くに飛んだ時は終わったと思いましたが、暫くして戻って来ました。まさか、同じ日に珍鳥が2種も撮れるとは思いませんでしたが、ちょっと遠かったです。

アカゲラ♂♀,ヨシガモHB,オオタカ in 水元公園

こんにちは。バードふじやまです。今日は水元公園へ行って来ました。先日のヨシガモHBが気になるので向かいましたが、光が悪く泳いでるのを数枚撮っただけで寝てしまいました。その後の森ではアカゲラ♂♀が同時に出て楽しませてくれたのとオオタカのペアが出てましたね。他にウソとアトリも出てましたが撮影は出来なかったです。

画像はクリックすると拡大します。

出会った野鳥たち

アカゲラ♂♀

♂が穴掘りしてる所へ♀が近くに飛んできたので久々の♂♀の共演になりました。

1枚目のHBとノーマルヨシガモは常に行動を共にしてますね。他にヨシガモのペアもいるので全部で4羽です。

私が到着した時に1羽が飛んだので残った1羽を撮りました。常連さんによるとペアリングは済んでいるらしいです。

ヨシガモHB,ヨシガモ,エナガ,ウグイス,ジョウビタキ in 水元公園

こんにちは。バードふじやまです。今日は5日ぶりに水元公園へ行きました。とりあえずベニマシコと思いエナガとウグイスを撮りながら待ちましたが出なかったです(涙)。どうやら4₋5日前に出てから出が悪いとの事でした。その後、ヨシガモHBとヨシガモを探しに行き見つけたものの寝てばかりでいいのは撮れなかったです。今日は小春日和で久しぶりに気持ちよく撮影出来ました。

画像はクリックすると拡大します。

出会った野鳥たち

ヨシガモHB、ヨシガモ

ヨシガモHB(1‐3枚目)はヒドリガモとのHBの様ですね。光が悪い上に寝てばかりだったので厳しかったですが何とか撮影しました。また、4₋5枚目で久しぶりに綺麗なヨシガモが撮影出来ました。

エナガをこの角度で撮れるのは珍しいです。ウグイスは被りばかりでまともなのがなかったです。

ヨシガモHBを探す途中でジョウビタキ♂に遭遇しましたが自転車に飛ばされて即終了となりました(涙)。

ジョウビタキ,アカゲラ,オオタカ in 水元公園

こんにちは。バードふじやまです。クロヅルとマナヅルを撮り損ねてからすっかりさぼり癖がついてしまったので、日差しが暖かくなるのを待って久しぶりに水元公園へ行きました。先日の雪で森はあちらこちらで枝が折れてましたね。鳥さんの出も良くなかったのでアカゲラ♀とオオタカを撮っただけで森を後にし、最後にジョウビタキを撮って帰宅しました。

画像はクリックすると拡大します。

出会った野鳥たち

ジョウビタキ

♀は活発で間近まで寄ってきましたが♂は近寄らなかったです。

森へ入ると直ぐにアカゲラ♀がいましたが光が悪く厳しかったです。

枝被りですが随分前からオオタカが獲物を捕って食べてたそうですが、お腹が一杯になったのかじっとして動かなかったです。

ハクガン,マガン,シジュウカラガンなど in 茨城県&千葉県内遠征②

こんにちは。バードふじやまです。今日は前回の続きです。この日はあいにくの曇り空で気温も低く強めの北風が吹いておりとても寒かったので予定してた海岸での海鳥の撮影は断念しました。そのため時間がたっぷりあるのでハクチョウ達が田圃から帰るのを待ってハクガンとマガン、シジュウカラガンの飛び出しに狙いを絞りました。が、お目当ての3羽が飛ぶまで5時間以上待たされ、最後には小雪まで舞い始めました。

画像はクリックすると拡大します。

出会った野鳥たち

ハクガン

最初は外で待ちましたが寒さに耐えかねて車に避難しました。3時間以上待って北風が弱まるとハクチョウ達が帰り始めました。3枚目は車窓の死角から飛び出したハクガンを辛うじて撮影した奇跡の1枚です。

三週間経ってやっと撮影できたマガンですが左の翼先が痛々しいです。

シジュウカラガンはコハクチョウが被りました(涙)。最後はアメリカコハクチョウの2羽がやっと並びました。